2015年12月12日土曜日

意外と厳つい「FIBRA DI CARBONIO(フィブラ ディ カーボニオ)」 CS10131



新コレクションの中でも最も注目度の高いのが文字盤・ケースにカーボンファイバーを使用した
「FIBRA DI CARBONIO(フィブラ ディ カーボニオ)」。
ケースサイドの曲面を美しく覆うカーボン繊維の幾何学模様は必見。

そんな「FIBRA DI CARBONIO(フィブラ ディ カーボニオ)」のなかでも更に注目度が高く、
雑誌掲載などでも大きく取り上げられているのが「CS10132」。





今月号の「POWER WATCH(パワーウォッチ)」でも細かく解説してもらっています。
カーボン×ピンクゴールドのゴージャスな雰囲気はやはり人目を引きます。
このモデルが当店としても一押しなのですが、負けず劣らずの良モデルとしてお勧めしたいのが
同じ「FIBRA DI CARBONIO(フィブラ ディ カーボニオ)」のCS10131。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
FIBRA DI CARBONIO
CS10131
Price:210,000-(+tax)
Movement:Quartz(RONDA)
Case:44mm×46mm
Strap:Calf
Water Resistant:10ATM
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 



ラグパーツやリューズがシルバーのタイプで、いってみればベーシックなカラーリング。
モノトーン調でシックに纏まりつつもマットシルバーのラグパーツとカーボンケースの相性はなかなかに厳ついのです。
ベーシックだから良いというわけでもなく、このカラーリングだからこそのボリューム感や重量感がこのモデルにはあります。




また、カーボン調のベルトも良い組み合わせ。
派手な色目も捨てがたいところですが、カーボンケースを一番活かせれているのはこのモデルかもしれません。
実際に腕に乗せてこのモデルの良さを感じてもらえたら幸いです。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
前園真聖氏がアンバサダーを務める
CTスクーデリア(CT SCUDERIA)の
直営店 CT SCUDERIA 大阪 ハービスPLAZA店
TEL/FAX 06-6344-4611
MAIL: scuderia@wristwatch.co.jp
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -