2016年4月15日金曜日

スーパーセブンと「"0-60"」CS10204




今回ご紹介するのは「スーパーセブン」。

元はロータスが開発した車で
今はケータハムというところが製造・販売しています。

キットカーと呼ばれるもので、
届いたパーツを組み立てて乗るんだとか。

正直、その存在を知らなかったので
それどんな車だ?
と思いましたが、画像を見てみると
クラシックでオシャレ。






当時はキットの状態で購入するので車の税金がかからず、
さらにエンジンパーツなどを含まない安いキットを買い、
ジャンクで見つけてきたエンジンを直して乗せるなどもしていたようです。

こういったスタイルはCTスクーデリアのコンセプト、
カフェレーサーにも近いところがあります。

で、
スーパーセブンという新コレクションがあるかというと
ないです。

スペイン・ポルトガルのCTスクーデリア代理店が
このスーパーセブンレースのスポンサーをしましたよ、
というニュースを聞いたのがきっかけで調べてみたしだい。

とはいえ
なんの時計も紹介しないのもなんなので、
3針オートマチックコレクション「"0-60"」をご紹介。

その軽量ボディから立ち上がりの加速が特に強かったスーパーセブンは
実際に0-60.の記録保持をしてたころもあったようです。



 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
"0-60"
CS10204
Price:¥200,000-(+tax)
Movement:Automatic(SWISS MADE)
Case:44mm
Glass:Sapphire Crystal
Strap:Calf
Water Resistant:10ATM
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -







CTスクーデリアの3針オートマチックコレクション「"0-60"」は
軽量ボディとはいきませんが、くり抜きの針と
すっきりしたフェイスが特徴。

白顔にブラウンのレザーベルトという
オーソドックスな組み合わせなので
シーンを選ばずに使って頂けます。


スーパーセブンの方は日本でも鈴鹿でレースが行われたり
今週末、4/17(SUN)にもロータスイベントがある模様。

お好きな方はぜひチェックを。












- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
前園真聖氏がアンバサダーを務める
CTスクーデリア(CT SCUDERIA)の
直営店 CT SCUDERIA 大阪 ハービスPLAZA店
TEL/FAX 06-6344-4611
MAIL: scuderia@wristwatch.co.jp

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -