2017年4月9日日曜日

CT SCUDERIA 前園モデル「SATURNO(サトゥルノ)」CS10103




また注目を集めだしたモデル、
「SATURNO(サトゥルノ)」のイタリアンカラーモデルCS10103。

CTスクーデリアが日本上陸を果たした当初からラインナップしている
お馴染みのモデルです。

前園真聖氏がこのモデルを着用しているのがテレビで話題になり
通称「前園モデル」としても知られている人気のモデルです。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
SATURNO
CS10103
Price:¥150,000-(+tax)
Movement:Quartz(RONDA)
Case:44mm
Glass:Sapphire Crystal
Strap:Rubber
Water Resistant:10ATM
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 




12時位置に付けられたカーボン素材のプレートが
良いアクセントになっているサトゥルノコレクション。

立体感を持たせつつも視認性の高いまとまりのある文字盤が
このコレクションの特徴です。







コレクションの中でもカボションやクロノ針をイタリアンカラーに
カラーリングした前園モデルが一番人気。

個性的ながらも大味になり過ぎず、大人っぽく使えるところが良いところ。






このブラック×ローズゴールドのカラーリングが高級感をプラス。
腕時計として人気のカラーリングですが、ケースとラグが別パーツに分かれている
CTスクーデリアだからこそできる手法でもあります。

ちなみに、
このSATURNO(サトゥルノ)というコレクション名は
イタリアのバイクメーカー「GILERA(ジレラ)」から発売された
SATURNO(サトゥルノ)が由来。






このバイクのデザイナーは萩原直紀氏でイタリアと日本が合作したマシンでもあります。
エンジンはフェラーリとの共同開発。
マン島TTレースで走ることを想定して作られており
イギリス人ライダー向けのクラシックスタイルに当時の最先端技術を盛り込んだ
マシンに仕上がっています。







こちらは当時のイタリアのバイク雑誌「Legend Bike」に掲載された記事。


カフェレーサースタイルのバイクとしても人気の高いバイク。
時計のデザインとコレクション名との関係性などが見えてくると
よりこのモデルを楽しんでもらえるんじゃないでしょうか。







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
前園真聖氏がアンバサダーを務める
CTスクーデリア(CT SCUDERIA)の
直営店 CT SCUDERIA 大阪 ハービスPLAZA店
TEL/FAX 06-6344-4611
MAIL: scuderia@wristwatch.co.jp
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -