2017年7月9日日曜日

伊勢丹新宿メンズ館 SPESIAL TALK SOW!




昨日、2017.7.8に行われたスペシャルトークショー。

場所は伊勢丹メンズ館にある秘密の部屋「CHALIE VICE(チャーリー・ヴァイス)」。
ここにはチャーリーが世界中を旅をして手にしたものや体験、
人生を豊かにするモノやコトが集まってきます。

ただ単に今世間で流行っているものではなく、
本当に良いものを見抜ける目を持った人が選ぶ「本物」だけが
このチャーリーヴァイスに並ぶことが出来るのです。



という
何とも光栄な場所での今回のイベント。
まずはこのチャーリーヴァイスの部屋の雰囲気を。














この日はチャーリーヴァイスがCTスクーデリアショップになったかのよう。
チャーリーの集めたアイテムと共にCTスクーデリアが並びます。

バイクはイギリスの最も古い歴史を持つバイクブランド、
ROYAL ENFIELD(ロイヤルエンフィールド)のCONTINENTAL GT。
ウイングフット→http://wingfoot.co.jp/store/







新作としてCORSA(コルサ)の新色、FIBRA DI CARBONIO(フィブラ ディ カーボニオ)
の新ベルトバージョン、CODA CORTA(コーダコルタ)の44mmモデルが、
バーカウンターに並びます。

そして、
今回の目玉モデルは新コレクション「BLACK FUSION(ブラックフュージョン)」。







ケースにフッ素樹脂、いわゆるテフロンを使用した3針オートマチックモデル。
伊勢丹新宿店限定のスエードベルトが1本付属するスペシャルパッケージ。

「伊勢丹プレゼンツ CTスクーデリア スペシャルトークショー」
と名付けられた今回のイベントのメインを飾るのはお馴染みのこの2人。
スクーデリア ファミリーの戸賀敬城さんと前園真聖さん!






スクーデリアの魅力やスタイリング術をお話しいただきました。
戸賀さんがこうやって腕を上げ、時計を見せながら話す姿もなんだかお馴染み。






一方、前園さんが笑ってる時はだいたいあまり大っぴらに出来ない話。
この辺りもこういうイベントならではなところ。
参加して頂ければ思わぬ話が聞けるかもしれませんので
興味のある方はイベントをチェックしていてください。







普通に仲良しな二人なのでトークショーでも自然体。
真面目に服について語りだすモードに入ったかと思えば
お互いをいじり合出だしたりととても楽しいトークでした。

せっかくなのでこの日のお二人の着用モデルをご紹介。







戸賀さんは白でまとめたコーデ。
時計は新作のTOURING CS10175でした。
ベルトは白のタイヤラバーベルトに交換。







前園さんはTシャツにネイビーのジャケットを腕まくり。
時計はDIAMONDSのCS10207。
カジュアルなスタイルの合わせて時計のベルトは白のNATOストラップに。



もうひとり、
今回のイベントを盛り上げてくれたのがアーティストDUZZ Ink。


前回描いていただいた絵やブランドロゴもチャーリーヴァイスの壁に飾られてますが、
新たに一枚、しかも今回はライブドローイング。
トークショー中に一枚の絵を仕上げるという試み。











完成!!


「時間は止まってくれない」

というメッセージが込められているとのこと。
多忙なダズさんなので逆に止まってくれたら良いのに、という
願望が表れているようにも思います。

前作に比べ今回はなかなかのアヴァンギャルド具合。
また店頭にも飾らして頂きたいと思います。



もちろんイベントの内容はここには書き切れないほど濃厚でした!
今回のイベントに携わってくれた皆様に感謝いたします。
ありがとうございました!

こんなイベントをこれからもいろんな形で行っていきたいと思います。
今回は参加できなかった方も次回のイベントでお待ちしておりますので
今後のCTスクーデリアの活動にご注目ください!!







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
CTスクーデリア(CT SCUDERIA)の
直営店 CT SCUDERIA 大阪 ハービスPLAZA店
TEL/FAX 06-6344-4611
MAIL: scuderia@wristwatch.co.jp
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -