2017年9月18日月曜日

SCREW CUSTOM




今回のカスタムサービスでメインになるのがスクリューカスタム。
ケースとラグを留めているネジを交換するカスタムですが
どんなカスタムなのか詳しくご紹介いたします!






分かりやすく今回は人気コレクションCORSA(コルサ)のCS20111をモデルに
解説していきたいと思います。

ちなみに今回のカスタムサービスとは関係ありませんが
CTスクーデリアのベルトは工具を使わずに付替えが可能です。






根元のポッチを指先で操作することで簡単に取り外せます。
これもカスタム要素ではありますが、
今回はケースとラグを留めているネジを付け替えることが出来るようになりました。

ケースとラグが別パーツになっていること自体もCTスクーデリアの特徴ですが
この2つのパーツを繋ぎとめているのがこ六角ネジです。







小さいネジが8個。
ラグ先ににある大きいネジが4個。
そして6時側のラグの中心部分にも大きなネジが1個
合計13個の六角ネジを使ってラグが取り付けられています。






このネジはただの飾りではなく実際に2つのパーツを留める役割をしています。
そしてこのネジは外すことも出来たのですっ!






ただし、専用に調整された工具を使用していますので
市販の工具を使ってネジを外そうとするとネジ山が潰れてしまうなどして
最悪の場合、ケース交換の修理が必要となってしまうので
絶対にご自身の手ではされないようにお願い致します。






イメージはこういった感じです。
そして外したネジの代わりに別のカラーのネジを取りつけます。






カラーはシルバー・ローズゴールド・ブラック・ブルー・レッド・グレーの
6色をご用意しています。

価格は各色13個のネジがセットになって¥10,000-(税別)となっています。






時計に合わせてこんなカラーリングに仕上げてみるのもおススメです。
この場合レッドとブルーのセットをご購入頂く必要がございますのであしからず。






意外と雰囲気も変わって嬉しくさせてくれるスクリューカスタム。
私も試作段階で早速トリコパターンにカスタムさせてもらいました。
CS20111やCS20100をお持ちの方はどうぞお試しください!

また、ベルトにボタンを付けたり焼印を押したりするのもカスタム感がアップします!
ベルトを付け替えるだけじゃ物足りないスクーデリアユーザーの皆様、
是非、素敵なカスタムアイディアをもってスクーデリアショップまでお越しください。

お待ちしておりますっ!!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
CTスクーデリア(CT SCUDERIA)の
直営店 CT SCUDERIA 大阪 ハービスPLAZA店
TEL/FAX 06-6344-4611
MAIL: scuderia@wristwatch.co.jp
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -